スタッフブログ

NO.68【米沢市 新築コラム】間取りでどこを重視しますか?【米沢・南陽・山形の新築住宅】

2018年6月11日


後藤組の新築 faceの家 木嶋 です。

米沢・南陽・山形で新築をお考えの方に、新築を建てる際にお役立ちできる情報をUPしていきます。

今回は 間取りでどこを重視するかについて 書いていきます^^


【広々な洗面所】

バルコニー.jpgのサムネイル画像

一般的には洗面所と洗濯機のみで、2畳ほどの大きさで収まってしまいますが、
あと1帖増やして、3畳に広げるだけで快適な空間になります。


収納が大きく取れるので、タオルや下着、寝巻きなどの収納も余裕で入ります。

また、お子様が大きくなると、朝洗面を使う時間が長くなったり、家族間でタイミングが被ってしまい、
洗面所内が混雑することもありますが、広くとることで解消でき、混雑しても洗濯機を稼働させやすくなります。


また、広くなった分にカウンター等を置くことで、乾かした洗濯物のアイロンがけや
畳むための家事スペースとしても活用が可能です。



【広々バルコニー】

洗面.jpg

一般的なアパートだと人がひとり通れる幅のバルコニーが多いと思います。


バルコニーを広くとることで洗濯物と通路部分をしっかりとることができ、
狭い時のわずらわしさが軽減されます。

また、バルコニー繋がりで室内干しスペースを設けることで、風通しの良い室内干しができます。



事前に自分たちがどんな間取り・デザインにしたいのかイメージを膨らませることで、
建築会社とのギャップを防ぐことができるかもしれません。


これに関してはお客様の価値観(好き・嫌い)ですので、イメージした後はぜひ私たちに投げかけて見てください。


Faceの家展示場
ページTOPへ